ゆるりまあるく

~ システム管理者で主婦の私の暮らしの工夫 ~

眉間のしわを解消したい。瞼の開き具合と視力の左右差のこと。

f:id:yururimaaruku:20170506074646p:plain

右の眉毛の内側あたり、最近ここにしわを発見しました。やばい。40代も半ばですから、しわの一つや二つ、魅力にかえるぐらいの気持ちでいなくちゃと思いつつ、やはり気になる。

 

眉間のしわを薄くしたい

f:id:yururimaaruku:20170503080931p:plain

40代になって急に気になってきました。年齢のせいだから仕方ないのかな。でも同じ40代の人でもさらに高齢の方でもそれほど目立たない人がいるんですよね。

 

原因も人によって違います。私なんで急に目立ってきたのかな。

 

表情のくせ

自分でも気付いてはいるのですが、表情のくせは大きな原因のひとつです。しわの感じから考えて「右の眉に力を入れた時にできる形」なのです。

 

人のトラブルやつらそうな話を聞いているとつい、ここに力を入れてしまっています。最近はしないように気を付けています。

 

あとおそらくですが、寝ている時に力が入っていることがあります。起きた時に分かることがあります。最近はましですが、年始の体調が悪い時、痛みを我慢するのにものすごく力が入っていました。

 

寝ている時ってどうやってコントロールしたらいいんでしょうね。寝る前に安らか~に眠れるようにイメージしているんですが、出来ることと言ったらこれぐらい。あと体調を整えることかな。

 

<スポンサーサイト>

 

 

筋肉の左右差

出来てしまったものは仕方ないのですが、なんとか薄くできないものか。

 

ところでなんで私、右だけに出来たの?

 

瞼の開き具合の左右差

私はくっきり二重です。瞼の開き具合にほんの少しですが、左右差があります。左は楽にぱっちり開くのですが、右が少し重い感じです。目をつぶると二重のラインは2本ある感じです。よく見ると分かる程度の差です。

 

アイプチなどで調整を試みましたが、うまくいきませんでした。昔からそうだったのですが、年齢とともに眉毛のあたりの皮膚が少し下がってきたのでしょう。

 

これをぱっちり開こうとして無意識に右の眉を上げてしまっていました。

 

チェックしてみた

昨日お風呂で鏡を見ていて、はっきりとこのことを実感しました。気になる方はよかったら試してみてください。

 

右、左と順番に目と眉を隠します。隠している時は瞼をつぶり、開いたら瞼をあけます。すると右の眉がほんの少し上がるのです。左右パッパッと動かすと違いが分かります。意識しないでやると眉がぴょこっと上がるから笑っちゃいました。

 

筋力にも差がある

眉を動かさないように固定して(手で軽く抑える程度で十分)、瞼を軽く開け閉めします。左目は意識せず開けるのに右目はなんとなくぎこちない。そうですね。右手と左手の違いみたいな感じです。または利き手でない手の小指を動かすような感じ。力が入らないのですよ。

 

私は効き目が左目です。普段使わないから、筋力が弱っているのかもしれません。

 

目の周り、中にも筋肉がある

コンタクトレンズの度数は左5.0、右6.0と左右差があります。筋肉のアンバランスが視力の左右差に影響しているのかもしれません。

 

私の勤める病院の眼科の先生が、患者さんに「寝ながらテレビを見るのは絶対にだめです。目の中の筋肉がさらにアンバランスになります。あなたの場合はとくにそう。」と注意されていたのを思い出しました。

 

上下左右直筋、眼輪筋、眼瞼挙筋といった筋肉だと思われますが、私は専門家ではないのでこのぐらいにとどめます。筋肉のアンバランスで目の開き具合や、乱視に影響は確かに大きいでしょう。筋肉だったら多少鍛えられるのではないか。

 

そんな事を考えながら、瞼を開けたり閉じたり、眼球を左右に動かしたりとトレーニングしていたのでした。

 

 

 

 

おでこの筋肉を使わずに目を開く

おでこに横線がある人は目を開くときにおでこや眉毛あたりの筋肉を使っています。私もそうです。おでこを動かさずに右目だけを開くトレーニングをしました。

 

最初は力が入らず半分くらいしか開きませんでしたが、数日の練習で大きく開けるようになりました。日常生活でもおでこや眉毛に力を入れないように気を付けています。

 

瞼を閉じる時も右目だけ目じりに力が入ってしまって、しわが出来ていました。鏡を見ながらしわが出来ない閉じ方を研究しました。

 

只今トレーニング実践中です。

盛り上がってしまった眉毛の下の筋肉が小さくなるように頑張ります。

 

関連記事

 

おすすめのカテゴリー