Facebookよりブログの方が私には気楽な気がします

最近ブログを初めてフェイスブックの書き込みが

だいぶ減りました。

っていうかほとんど出来ていない。

フェイスブックって知り合いが読んでくれているでしょ。

ちょっとあれが負担になっているような。



友達っていっても色んな友達がいて。

学生時代からの友達もいれば

仕事の友達もいれば

家族関係のつながりもあれば・・・

そういった事を考えて書ける話って

考えていくと、だんだんとネタも限られる。

公開範囲を設定していたんですけど

なんだかそれもやや面倒になってきまして。

毎回しっかり読んでくれて

いいね!とかきっちりつけてくださる友達も

たくさんいらっしゃるんですが

それが負担になってるんじゃないかななんて思う時があります。

書き込む内容もブログみたいになってきまして。

なかなかコンパクトにまとまらないんですよね。

長々と書いた文章をフェイスブックにアップするのも

なんだかなぁという気持ちになってきました。

そか、だったらブログにしよって事で

ブログを始めました。

ブログは気楽です。

なんたってブロードバンドのログ、つまりウェブ日記ですから。

自分の書きたいこと自由に書いていいし。

もちろん人を傷つけたりはダメですけど。

読みたい方が気楽に読んでくださったら良いです。

義理もなんにもないですからね。

ツイッターもそんな感じでしたね。

私の場合ツイッターは流行りだす結構前から

早々にはまって

流行りだした頃に一休み(^^;

まあ、なんにしても

「楽しんで書ける」

これが一番です。