ブログを書く事のメリットについて考えてみた

なぜブログを書くのか。

☆私がブログを始めて間もないころの記事です。改めて読み返してみると「こんなこと考えていたなぁ」と思い出します。削除しようかと思ったけど、残しておきます。2017.8.29

ブログのいいところ(メリット)について

私の思うところを書き出してみます。


[Sponsor]

f:id:yururimaaruku:20160314233821j:image

ブログのいいところ

思考が整理される

 文章にすることで深く考えるきかっけになります。

  自分のPRポイントは何か

  大切にしている事・好きな事は何か

  読んでくれた人の役に立つ事は何か

       改めて考えることができています。

       自己表現、自己分析の繰り返しで少し自分のことが分かってきた気がします。

文章力のトレーニングになる

 分かりやすく伝わる文章とは、

 読みやすい文章とは・・考えることで

   いいトレーニングになっています。

   できるだけ一文は短くコンパクトに。

   伝わる言葉を選ぶ。

   コンパクトに突き詰めていくと「キャッチフレーズ化」するのだと思います。

アウトプットアウトプットのトレーニング

  年齢を重ねてくると言いたいことが言葉で表現しにくくなります。

  文章を書いていることでその力が高まっているように感じます。

 情報を体系化できる

 フェイスブック、ツイッターは投稿が流れていくのに対して

   ブログは情報を体系化できる。

   蓄積型のツール。

 体系的に整理することで読む人が必要な情報にアクセスしやすくなる。

 古い書き込みを読んでもらえることがある。

 昔やった仕事がまたよみがえる感じ。

 ここが面白いところ。

 方法として

  • カテゴリー分け。

 ひとつのカテゴリーの記事数はあまり多くならない方がいいようです。

 私はまず10記事ぐらいになるようにしようと思います。

   未だ方向性は見えないけど、やりながら考えていこう。

  • リンク

    いずれはリンクをまとめた投稿を作って目次のようにしてもいいかも。

財産になっていく

 読まれるブログはやがて強力な発信ツールに育っていきます。

(私のはそういうブログではありませんが・・)

   特に検索エンジンからのキーワードによる流入。

 ロングテールの力は大きいと思います。

始めて数日ですが色んなキーワードでアクセスされています。アクセス解析って面白いですね。

読んでもらえるブログ・いいブログって

  •  読む人にとって役に立つコンテンツ
  •  共感・関心(100パーセントではない)
  • 写真、イラスト

きれいな写真、イラストが入ると読みやすい。研究、研究。

・・・。
行き詰まった(*_*)
いや〜まだまだトレーニングが足りてないですね(^_^;)
趣味で日常のこと書いてる程度のブログですが始めてみると色々発見があって面白いです。
自分でも突っ込みどころ満載ですが
ブラッシュアップしていきます。

また時々考えてリライトしながら頭を整理したいと思います。

追記

3ケ月後書き続けて色々な発見ありました。

当時は全く気付かなかったメリットに出会うことができました。

3ケ月100記事書いて思う事について書いてみました。

よろしければご覧ください。

www.yururimaaruku.com

スポンサーサイト