【節約】家計のために工夫している事。まとめ。

家計のために頑張っていることをまとめました。

順次、追加していきますね。

愛用のクレジットカード

お店に応じて使い分けています。

楽天カードとイオンカード

イオンカード

自宅の近くにはイオンとイトーヨーカドーがあります。イオンではイオンカードを使っています。実はイオンの店頭で加入したので1000円分しか付かなかったのです。

なごみ
ここから申し込めば良かった(後悔)

最大6000ポイントもらえる
イオンカード入会特典

1.5%相当のポイントになることも

付与される「ときめきポイント」はチャージすれば1ポイント1円相当の電子マネーWAONポイントとして使えます。溜まったポイント数は毎月の請求書で分かります。

1000ポイント単位でイオンポイントに変換。イオンのお店では2倍ポイントデー、10倍ポイントデーなどもあります。先月は計算したら、支払い額の1.5%相当のポイントが付いていました2倍ポイントデーや10倍ポイントデーに買い物したおかげです。

さらに請求書にこのようなクーポンが入ることもあります。

イオンカードのお得なクーポン

店頭にあるポイントカードは現金専用

現金専用のWAONポイントカード

店頭では専用のWAONポイントカード(赤紫色のカード)があるのですが、あちらは現金専用です。クレジットカードでの支払いではポイントが付きません。WAON付きののカードにまとめたら便利になりました。

楽天カード

楽天カードの「どこで買い物をしてもポイント還元率1%」は魅力的です。通勤交通費や日々の買い物、特別な理由がない場合は楽天にまとめています。

結構たまるんですよね。例えば通勤定期代だと半年で4万円程度購入しますが、これで400ポイントほど付きます。大きい。

支払いにもポイントが充当できる

かなり嬉しいのはカード請求の支払いにたまっったポイントを割り当てられることなんです。どこにも使い道がない時は超便利です。私はスマホの楽天カードアプリから「ポイントで支払う」メニューから毎月忘れずに予約しています。次の支払いではポイントを差し引いた金額で引き落とされます。

楽天カードはアプリが使いやすい。どこで使ったかが見やすく整理されていて、利用ごとにメールで通知してくれるので安心です。

楽天カードの特典

Suica

電車に乗る時、ビックカメラで買い物をする時、Applewatchで支払いをする時はSuica付きのクレジットカードを使っています。しかし最初のアプリの設定など登録関係が結構大変でした。登録後はお得で便利に使っていますが、関西の方には正直おすすめできないかなぁ・・。

JREポイントがたまるので1~2カ月に1回Suicaにチャージしています。

関西在住の私がビックカメラSuicaを作りました。還元率1.5%のApple Payにする方法。

2018年7月31日

Amazonプライムをフル活用

月額380円のプライム会員に加入してフル活用しています。送料無料、音楽・ビデオ配信、Kindleで読書などなど。使うほどお得。

関連記事:Amazonプライムをどう使っているか書きます。これはもう使い倒さないと損。

通信費の節約

iPhoneとiPadの2台使うために契約しているDMMモバイル。以前は楽天モバイルを使っていましたが1契約で2台のプランが無かったので、切り替えました。2台で8ギガ使って1カ月2500円以下で収まっています。容量は使いたい時に使いたいだけ使っても余るぐらいです。

関連記事:iPad第3世代からの買い替え。楽天からDMMモバイルへ。機種選定の理由と移行の話。

メルカリで不用品の整理

スマホで不用品を売りに出せるメルカリを活用しています。最初は面倒かなと思ったけどもう結構慣れてきました。梱包コーナーを作って、梱包材、OPP袋(透明のビニール)、ガムテープ、段ボール箱をまとめておいています。もう梱包はお手のもの。すぐにできるようになりました。

必ずビニールに入れて、リボンとThank youのシールを付けています。そのために綺麗なリボンを見つけたら保管しています。いつも友達にプレゼントするような気持ちで包んでいます。だから梱包作業も楽しい。受け取った人も喜んでくれて、必ずお礼を書き込んでくれます。始めて2年弱、総売り上げは約20万円。デジタルグッズが多いので高い方かもしれませんね。「良い」評価は80件を超えました。

商品には売れるタイミングがあります。よく使われる季節の前がおすすめ。使わないものを手放すとスペースも空いてすっきりするし、気持ちも軽くなります。時間が経つほど売れにくくなるものは、早めに現金化しています。

メルカリ

関連記事:メルカリを始める時に気をつけること。メルカリ博士みたいな友人に教えてもらったポイント紹介します。

その他

    • 朝活でお弁当づくり
      ランチと夕食まとめて作ります。お弁当は自分だけだからメニューが同じでも気にしない。お弁当を買わずに作ることで、冷蔵庫の使い残しも減るし外食代も節約できます。
    • 朝活で朝食をしっかりとる
      朝ごはんをしっかり食べることで、間食が減ります。
    • サラダはまとめて作る
      サラダも2〜3食分まとめて作ります。手間の節約。
    • 野菜は出来るだけまとめて切ってしまい、すぐ使えるようにします。
      タッパーに入れておきます。鍋料理でもあまるぐらい野菜を切って翌日の昼食で小鍋にするなどして使い切ります。切ってあるだけで、調理のハードルが下がります。
    • 欲しいものをすぐに買わない
      物を思いつきで買わず出来るだけ一晩寝かせてから考えるようにしています。特にセールだったりするとその場で欲しくなるものです。時間を置くことで冷静になれます。これ本当に欲しかったのかなと思うこともしばしば。特に洋服は、数日経つと熱が冷めてしまうことが多いですね。
    • やよいの白色申告オンラインで支出管理しています。家計簿感覚で手軽に記録できます。
      初めての確定申告。やよいの白色オンライン無料ソフトで準備しました。
    • ポイントは早めに使ってしまう
      ポイントがあるからと言って要らないものまでは買わない。自分にとって本当に便利か判断するようにしています。ただし使うと決めたポイントは早めに使い切ります。そのサービスがいつまで続くか分からないし、忘れてしまうこともあります。

でも無理はしない。仕事が忙しい時や体調がすぐれない時は、無理しない。お惣菜を買って帰ったり、外食することもあります。無理しないことが続けるこつです。体調第一。