15年使っている脱毛器。今年こそ買い換えようと思いつつ使い続けている。

15年使っている脱毛器。Panasonic soie

毎年買い換えようと思って買い換えられないもの。これ15年使っている脱毛器です。夏が近づくと「そろそろ買い換えてみようかな」と思いつつ、特に問題もなく結局「これでいいか」なってしまう。私の脱毛の頻度は、ほぼ夏の間だけ2〜3週間に1回のペースです。単純な造りで壊れないんですよね。

なんと長持ちな脱毛器はこちらPanasonicのソイエ ES2024。社名もまだ松下電器工業です。古いですね。「いつのだろう」と思って調べたら2003年でした。なんと15年前。

なごみ
時が経つのは早いなぁ。
[sponsor]


私の脱毛器

アタッチメントは2種類(腕脚用とワキ用)

仕組みは単純。先の部分がぐるぐる回り、毛を掴んでは引き抜いていきます。腕脚用は面が広め、ワキ用は狭めのものです。使う場所によって替えます。

▼こちらがワキ用。幅が狭く小回りがききます。
15年使っている脱毛器。Panasonic soie
▼アタッチメントは2種類。左がワキ用。右がアシ・ウデ用。

15年使っている脱毛器。Panasonic soie

▼この部分がくるくる回りながら毛を掴んで抜いていきます。挟んで掴む感じです。

15年使っている脱毛器。Panasonic soie

▼アタッチメントのカバーを外して、付属のブラシで抜いた毛を掃きだします。

15年使っている脱毛器。Panasonic soie

メーカーでは製造中止ですがAmazonでは取り扱いがありました。驚きました。
パナソニック ソイエ オレンジ ES2024-D

とは言え、こちらは旧機種。

▼防水なしの後継機はこちら。

所要時間はほんの15分ほど

毛を抜いた後は赤いポツポツが少し残りますが、半日もしたら目立たなくなります。くるくる回る様子を動画に撮ってみました。

▼音が出ます。

肌の上をゆっくりと滑らせていくだけで、ピピ、ピピっと毛を抜いていってくれます。最初はチクリ、チクリとかなり痛かったのですが慣れてくると平気になりました。慣れるかどうかは人によりますがむしろ私はすっきりしていく感じが心地よかったりしています。

1回では全部抜いてくれないので、何度も滑らせる感じです。多少の残りはあります。気になるようなら全部抜けるまで繰り返す必要がありますが、私は薄い方なので大体抜けたら良いことにしています。

新しい機種だと髭剃り機みたいにヘッドが動いて肌に密着しやすくなっていて、もっと楽に抜けるようです。

ほんとに15分〜20分ぐらいで腕、すね、ワキのムダ毛を数週間もの間、気にしなくて良いなんて嬉しい。

毛の濃さによって満足度には差がある

数年前、友達にこの話をしました。「私にはダメだったわ」と。毛が太くて濃いのだそうです。抜いても生えてくる速度が早くて追いつかないそうです。そんな風には見えないのに。結局、ミュゼの永久脱毛をしました。永久脱毛と言っても多少は生えてくるらしく、その時にはまた通って抜いてもらっているみたいです。自分で抜くより長持ちするので、大満足だそうです。プロに抜いてもらうのも楽かもしれない。人それぞれですね。

私は自宅でいいかな。お店に行くだけの時間で処理できるし、これで十分です。

そろそろ買い換えてみるのもありかな

こんなに長持ちしている愛用の脱毛器ではありますが「そろそろ買い換えてもいいかな」と思っています。

ねらっている新しいタイプはこちら。

というのも

最近のものは防水仕様なんですよね。

ということは・・

  • 洗える
  • 泡脱毛ができる
  • お風呂で使える
  • 角質ケアができる
  • シェーバー付き
なごみ
これは嬉しい。

脱毛自体はそれほど時間はかからないのですが、後のお掃除が結構面倒なのです。従来のものは付属の専用ブラシでシャカシャカと撫でてお掃除します。

水で洗えるなら、使用後の掃除が楽になるということ。

うーん、これは魅力的。これを書いていたら買い換えたくなってきました。いよいよかな。でも壊れてはいないしなぁ。迷う。

買い換えたらレポートしますね。

ではまた。

スポンサーサイト

▼現金でギフト券チャージ、初回購入で1,000ポイント!
さらにチャージするたび最大2.5%ポイント貯まります。