シャンプーの詰め替えボトルをやめたら頭の痒みと肌荒れがあっさり治った話

1年前だったと思うんですけど、頭の痒みと肌荒れに悩まされていたことがありました。原因がよくわからなくて、皮膚科に通ってステロイドのお薬をもらったりしてたんですよね。

それでもなかなか治らなくて困っていました。お医者さんからは「あなたは敏感肌だから付き合っていかないと仕方ないわね」と言われていました。

目次

シャンプーの詰め替えボトルをやめた

ふと、シャンプーの詰め替えボトルが良くないんじゃないかと思い、やめてみました。

せこい話で恥ずかしいのですが、シャンプーがなくなりかけの時って、なんとなくもったいなくてシャワーでお湯を入れてシャカシャカシャカっと薄めて使っていたんですよね。

もともと1回あたりの使う量が少なかったので、お湯を入れてからも結構長持ちしていたんですよ。それで、完全になくなってから結構きれいに洗って乾かして詰め替えのシャンプーを入れて使っていました。

ボトルをきれいに洗ったつもりでも汚れが残っていて、雑菌が残ってしまっていたのかもしれませんね。他の方は大丈夫でも私は敏感肌だから合わなかったのかなと思っています。

多分これが正解でした。シャンプーとトリートメントの詰め替えをやめたら、あっさり頭皮トラブルがなくなりました。1年たった今、同じ季節になっても頭の痒みが全然ないです。頭皮の状態もとても良くなりました。ほんとに一年前悩んでいたのが嘘のようです。嬉しい。

髪をしっかり乾かすのも大事

地肌が荒れていた頃、「シャンプーした後、できるだけ早くしっかり髪の毛を乾かすようにしたほうがいいですよ」と美容師さんが指摘してくれたことがあります。

確かに思い起こせば、今のような夏の暑い頃、適当にタオルドライしたまま、ぼーっとしていたことが時々あります。あまり気にしていなかったのです。

シャンプー後は、濡れたままにしておくと雑菌が繁殖するのだそうです。それ以降は、夏でも冬でもしっかり乾かすように気をつけています。

お気に入りのシャンプーが見つかった

以前は美容院で購入したシャンプーを使っていたのですが、最近はCurel(キュレル)のシャンプーとトリートメントに落ち着きました。

お気に入りのキュレルのシャンプーとトリートメント

こちらのシャンプーとコンディショナー(トリートメント)を使うと髪の毛にハリとコシも出ていい感じです。私に合っていたんだろうと思います。お値段もお手頃価格ですしありがたいことです。PayPayでは花王の商品が20%引きで買えるキャンペーンをやっていたりするので、その時にまとめ買いをすることにしています。おそらく私と同じ肌質であろう母親にも勧めてあげました。

先に書いたように、詰め替えは買わずにボトルごと買い換えるようにしています。もしかしたら同じ悩みを抱えている方もいらっしゃるかもと思い、ふと思い出して書いてみました。また何かいいことがあったらシェアしますね。

使い始めたきっかけはキュレルのローションがとても肌に合っていたことです。「乾燥性敏感肌を考えたキュレル」と言う売り文句に違わず、私の肌にぴったりだったのです。冬にカサカサに荒れてしまうスネや背中にこのローションを使うと、しっとりとして痒みがおさまったのです。同じシリーズだといいかもと思って試したのが始まりでした。もうこれはほんとにお気に入りで、ポンプで購入しています。

では、また。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

Author

「ゆるりまあるく」はシステム管理者で主婦のなごみの「暮らしの工夫 」や暮らしを楽しむ実践を等身大でお届けするブログです。
2021年4月で5周年を迎えました。
色々書いていますので、どうぞゆっくりお読みください。twitterでもちょこちょこつぶやいています。

★なごみのプロフィール

★姉妹サイト★
「実践で使うExcelとAccessの話」

目次
閉じる