全話見てしまった海外ドラマ 名探偵モンク

本日は、私がはまってしまった海外ドラマその1

「名探偵モンク」をご紹介します。

公式サイトはこちら。

クリックしたら音声がでますので注意してください。

MONK/名探偵モンク

英語のリスニングの勉強になるかなぁと思い、見始めた海外ドラマです。

見始めたきっかけ

NHKのBSとかでもやってたみたいなのでご存じの方多いかもしれませんね。

きっかけは、友達から「名探偵モンクを見てみて」という一通のメールでした。

端的に言うと・・MONKは

強迫性障害を患う私立探偵エイドリアン・モンクが事件を解決していくアメリカミステリーコメディドラマシリーズ作品。」 wikipediaより

先に事件が起きてそれを解決していく。

古畑任三郎、刑事コロンボ方式です。主人公が強迫性障害と聞くとちょっとシリアスな感じがしますがこちらはコメディです。

主人公のモンクさんがある日とてもショックな出来事に遭い強迫性障害になってしまいます。大変なきれい好き、身の回りのものはきっちりと整列していないとダメ。

ちょっとそれがクスっと笑えるほどで。憎めないキャラなんです。大変優れた記憶力、観察力、洞察力の持ち主で、次々と難事件を解決していく。その様子が痛快です。

モンクさんは弱くて繊細で優しくて、でも才能がある。

優秀なのに苦手なものがいっぱい。そんな人間くさいところが好きなんだと思います。周りのキャラクターもなかなかよいです。はっきり言って変わり者のモンクさん。周りにいる人たちはその障害含めて理解していて、そしてモンクさんの能力を信頼している。

なんだかんだ言ってもみんなモンクさんが好きなんです。それが暖かくていい感じ。

ウィキペディアの記事です。こちらはネタバレが含まれますのでご注意ください。

名探偵モンク – Wikipedia

このお話、全部でシーズン8まであります。

全話で123話!

長いですね。

すすめた友達も全話は見ていないと。

なんでもはまってしまいがちな私は、Huluで一気に全ストーリー見ました。お試し2週間無料です。無料期間内に解約すれば料金は発生しません。

私が1番好きなのはシーズン4の2話 悪夢のゴミ戦争です。

なんと、綺麗好きのモンクさんの街で清掃の職員がストライキをおこしてゴミが回収されなくなるというお話。笑いました。

モンクさんにそういう障害があるという設定上、モンクさんの英語はちょっとゆっくりめです。ですのでリスニングの練習にもなると思います。夢中でドラマを見ていたら私も結構英語に耳慣れしました。

実は他にも全話見てしまったドラマはいくつかあります。

また後日、他のものもご紹介したいと思います。

以上、おすすめの海外ドラマ その1でした。

良かったら機会があればお試しください。

MONKさん好き仲間がまた見つかると嬉しいな・・

とひそかに期待しております。

▼シャーロックもおすすめ!イギリス英語がとても勉強になります。

リスニングの点数も上がりました。

www.yururimaaruku.com

 

スポンサーサイト

▼現金でギフト券チャージ、初回購入で1,000ポイント!
さらにチャージするたび最大2.5%ポイント貯まります。