ゆるりまあるく

~ システム管理者で主婦の私の暮らしの工夫 ~

朝活始めました。朝活実践のコツと考え方。ブログ1周年のお知らせ。

f:id:yururimaaruku:20170302065708p:plain

おはようございます。ブログ1周年のなごみです。今日から朝活を始めました。朝活とは「朝早く起きて朝の時間を活用する」ことです。最近よく聞きますね。自分が始めるとは思っていませんでした。

 

今この記事を朝出かける前に書いています。朝食を済ませ出かける用意まで完了しました。あとは鞄を担いで家を出るだけ。45分ブログの時間がとれました。

 

今日は、朝活を始めた感想とブログについて思うことを書きます。

<スポンサーサイト>

 

朝活始めました

f:id:yururimaaruku:20170302070439p:plain

スタートの様子

私は7時には自宅を出なくてはいけないので4時半に起きることにしました。(そんなに早く起きなくてもいいですよ。いつもより30分でも1時間でも構いません。できる範囲で大丈夫です。)

 

前日帰宅。即夕飯、片付け、お風呂。→21時就寝→朝4時スッキリ起床→着替え。家を出られるところまで用意。→(思いついたことをノートに書きながら。この記事もこのメモを元に書いています。)→お弁当作り→朝ごはん→鞄にセット

今ココです。残り45分。

 

本日のお弁当です。いつもより少し多めに出来ました。

f:id:yururimaaruku:20170302204108p:plain

コーヒーとドーナツまで食べてしまいました。

目標は1時間ブログの時間を取る事でしたが、少しオーバー。これのせいだ。

 f:id:yururimaaruku:20170302204148p:plain

残った時間は自由時間、そして元気な身体とスッキリした頭。これなら、 ブログだけでなく好きな本を読んだりしてもいいかな。ヨガもいいな。楽しみながら続けられるように工夫しようと思います。

 

モーニングページにじっくり取り組むのもいいですね。

モーニングページ カテゴリーの記事一覧 - ゆるりまあるく

 

 

朝活のメリット

やりながら気付いたことです。

・落ち着いて今日1日の事を考えられる。心の余裕が生まれる。

・「出かける時間」という本気のタイムリミットがあるので集中出来る。夜はついオーバーしてしまう。

・朝だから色々やってもしんどくならない。

・前向きで頭が良く働く。アイデアは朝の方が浮かぶ。

・朝慌てないから忘れ物をしなくなる。

・家にいる時間を前向きな気分で過ごせる。(同じこと考えても夜より朝の方が明るく考えられるため)

 

実践のコツは

たぶん「夜何もしないと腹をくくること」でしょうね。家にいるとつい「何かやらないと」という気持ちになります。これを思い切って翌朝にまわす。ネットサーフィンも控える。

 

時間をシフトさせるだけで、使う時間は同じです。いつも夜は疲れた身体で「あーあれもしたい、これもしたい」。なのに時間切れでした。家にいて起きている時間のうち、元気で過ごす時間が長くなり効率が良くなります。シフトさせる事で時間の価値が上がります。まるで1日を25時間に増やせたような得した気分です。

 

課題は夕飯

寝る時には消化されて胃にものが無い状態がいいといいますね。平日は夕飯をとってから就寝までの時間が短くなるのでこれが課題です。やってみて気付きました。夕飯は消化しやすい軽いものにして、朝にしっかりとるようにするのが良さそうです。検討してみます。

 

9時就寝の4時起きだと7時間睡眠になります。色々やってみて私の場合7時間半睡眠が調子よいのです。毎日8時半には就寝できるよう頑張っています。

 

朝活のきっかけは気になるブロガーさん

この朝活のきっかけをくれたのはナンダさんの記事です。

 

ナンダさんは最近気になるブロガーさんです。

何ででしょうね。彼は最近転職をされ色々奮闘されているところです。退職前に職場で大変なことがあってその時の様子をブログで拝見しました。

 

自分が転職した時のことを思い出して、どうしても気になってメッセージを送りました。「今は大変だけど、頑張って良かったと思える時がくる」といった内容です。

 

私の転職は10年ほど前の事です。ナンダさんのように家族を背負っているわけはなく、その重みは違いますが、当時の私にとっては大変なことでした。(口内炎が同時に6個できた)

 

でも何とか乗り越えて、今、一番やりたかった仕事に就けています。

 

転職が全ていいとは言わないけど、もう決めてしまったのだから前を向いて進むしかない。せめてエールを送りたい気持ちでした。彼はもう十分頑張っているんですけどね。

 

勝手に自分を見ているような気がしてたまらなかったんです。あの頃の自分にメッセージを送るような気分でした。大丈夫、大丈夫と。

 

そんなナンダさんが、朝活を始めたというのです。なんと前向きなこと、そして私がやろうと思って出来なかったこと。

 

「朝早起きしたら気持ちいい。仕事がはかどる。」何度も目にしてずっと実践できなかった朝活です。

 

ナンダさんの記事。

朝活始めてみようと思います(ブログを書く時間を朝にシフト) - ナンダのサラリーマンblog

 

いいなと思いTwitterでコメントしました。

 

そこへこんなお返事が。

 

 

「やりましょう」というセリフがスッと入ってきて「そっか、やればいいのか」とあっさりやる気になったから、不思議です。

 

エール送ってたつもりが、やる気をもらってしまいました。

 

ブログ始めて1年-始めた頃より楽しんでいます

このブログを始めて1年が経ちました。記事を書かない日はありましたが、ブログのことを毎日考えた1年でした。最近は余裕が出来たのか、読むのも書くのも始めた頃より楽しんでいます。

誰かの日常にちょっと入り込めること

f:id:yururimaaruku:20170302070603p:plain

私は病院勤務です。先日、子育て中のお母さんから「受診したいけど・・」という電話を受けました。

 

小さな赤ちゃんがいて誰にも預けられない、今別の病院にいて時間内に行けるか分からない、検査中に子どもがぐずるかも・・明日行きたいけど・・今日は~だから・・云々・・涙声。

 

お母さんは少し疲れて混乱してる様子。今までの私だと通り一遍の案内をするところでした。

 

この時ふと、お気に入りのさゆ吉さんの子育てブログを思い出しました。

 

【自己嫌悪】1歳3ヶ月、夜泣きがひどい!イライラして我が子を放置したまま寝てしまった - ともちんブログ

 

自分の事は二の次で毎日必死に頑張るお母さん・・。一人で抱え込んで何事も大ごとに考えてしまうのかもしれません。勝手に想像してしまいました。

 

「それは大変でしたね。とにかく今日時間内に来てください。何か困る事があれば私を呼び出してください。」と伝えました。無事受診されてお母さん、笑顔で帰って行かれましたよ。

 

この記事のおかげで、相手の立場に立って考えることができたのかもしれません。 

 

ブログってどこかの誰かの生活が疑似体験出来るところが面白いです。ちょっと入り込む、または(言葉よくないけど・・)覗き見するような感じです。実体験や生の声、思いが詰まったブログを読むのがとても好きです。

 

個人が発信できるブログならではですよね。

 

私も誰かの生活に何か影響を与える事なんてあるのかな。それならかなり嬉しいです。そんな可能性があるブログ。1年経ったけどやっぱり好きでいられた。良かった。みなさんありがとう。

 

結局45分で収まらず、通勤時間も活用しました。そろそろ21時なので寝ます。

ではまたお会いしましょう。

 

 

朝活ブログ
朝活で日常が少しずつ変わってきました。

朝活 カテゴリーの記事一覧 - ゆるりまあるく


ミニブログ(サブブログ)でもこまごま紹介しています。
ゆるりまあるくミニ

 

※チューリップの写真は万博記念公園で私が撮影したものです。

 

関連記事

 

おすすめのカテゴリー