丈夫で落ち着いたレザーのAirPodsケース。お手頃価格で大満足。

AirPodsを購入して早1年。その便利さにすっかりはまってしまい、今では手放せないグッズとなりました。このAirPods用のケースを購入したのです。千円台でレザー。丈夫でデザインも落ち着いていて大満足です。



先日、夫がAirPodsの充電ケースを無くして帰ってきたのですよ。そのへこみようたるや大変でした。電車の中で無くしてしまった可能性が高いのですが、問い合わせしたものの出て来ず。夫はズボンのポケットに入れていて落としたようです。夫は、充電ケースを再購入しました。痛い出費です。

そう言えばAirPodsのケースはコロン、つるんとしていますね。手に持っていてもよく滑って落としそうになるし、鞄の中でごそごそ探すことも多い。私も時々ヒヤリとする瞬間があります。これを機会にこの充電ケースを入れるケースを夫婦で買うことにしました。(私からのプレゼントです。)これが結構良いお買い物でした。

届いたのがこちら。蓋を開けたところ。

サイズは結構きっちり、ぴったりサイズです。開けやすくて良いです。少し蓋が当たるので全開はしにくいですが、それはやむを得ない。ただし充電完了のランプが新しいタイプのものは前面についているので見にくいかもしれません。私のは上部についているので問題ありません。

後ろ姿はこんな感じ。かっちりしているでしょう。こだわったのはこのリング部分です。よくあるシリコンタイプのものと悩んだのですが、シリコンに金属のリングが付いているものが多くて、接合部の耐久性が心配でした。このタイプだと、リングが仮に傷んだとしても、他のものに交換できます。カラビナフックにしても良さそうです。

リングはバネ式になっていて、軽い力で開けられます。これがどのくらい持つかは気になるところですが、ダメになったら交換します。

バッグの内側に付けました。これで鞄の中でコロコロ転がらない。

ケースに入れたままで充電ができます。

夫は早速リール式のキーホルダーを買ってきました。なんか上手いことよく似た雰囲気のものを見つけてきました。loftで600円ほどだったそうです。

ビヨーン。これだと扱いやすそうです。私のは買ってきてくれなかった。ま、いいか。

 

かわいいピンク色もありましたよ。なんかランドセルみたいですね。

さて、なかなかブログ更新できていないのですが、最近の生活はと言いますと、毎日楽しいです。一番良かったのは、仕事のストレスが無くなったこと。仕事に行くのが苦じゃなくなったのは大きい。ジムは相変わらず週3回継続しています。一人の時は夜はTVerでドラマを見たり、プログラムの勉強をしたりしてします。家族と居られる時には、家族の時間を大切にしたりして過ごしています。

TVerと言えば「昨日何食べた?」がお気に入りです。最終回終わっちゃいましたね。また続編やって欲しいな。日常を大切に幸せに生きている感じが素敵でした。私の今の暮らしの楽しみ方も近い感じです。TVerは「白い巨塔」から見始めたのですが良いですね。「東京独身男子」「重版出来!」と続々と楽しんでいます。

そんなこんなで生活を楽しみつつ。ブログも書かないと中々「何書こう」という感じになってしまいます。こんな感じで気軽に買いていくとまた、書きやすくなりそうですね。あっという間に寝る時間になりました。今日はこの辺りで。では、また。