ただいまブログテーマ(デザイン)の変更中です。使用テーマSWELL詳細はこちら。

数年前に泡洗顔をやめました。無印良品週間で買い足したもの。スキンケア、ヘアケア用品など。

私は数年前に泡洗顔をやめました。普段のスキンケアには無印良品の商品を愛用しています。お肌の調子はとても良いです。私のスキンケア方法と無印良品週間でいくつか買い足したものをご紹介します。

目次

スキンケア

泡洗顔はやめました

数年前に本屋で吉川千明さんの本に出会ったのがきっかけです。「泡洗顔」をやめるだけ!となんとも衝撃的なタイトルですね。

泡洗顔で肌に与えるダメージについて書いてあります。「なるほど」と思って試してみたら、これが結構良かったです。

ただこの本の中で紹介されているオーガニック化粧品は高級品ばかりだったので、そこまでは実践できませんでした。

昨年夏に化粧品屋さんですすめられ、メイク落としと洗顔せっけんを使ったのですが、数日でお肌が乾燥し始めて、しわが増えてしまいました。「あらら、やっぱり私はあのスタイルが良かったんだ」と慌てて元のスタイルに戻しました。

私の手順はこうです

1.無印のクリームクレンジングを肌になじませる

2.シャンプーをする

3.クレンジングを洗い流す

4.無印のオーガニック ヘアトリートメント

この手順はシャンプー液が顔に直接かかるのを防ぐためなんです。シャンプーって結構強力なんだそうです。クリームクレンジングがお肌にのっていることで、少しは保護できるかなと思ってこの順番にしています。

ヘアトリートメントの間も付けておくのもよいですが、時間が長くなるので私は先に落としています。

無印良品の化粧水が安くてたくさん使える

一番のメリットは大容量で気兼ねなく使えることです。スプレーヘッドを取り付けがお風呂上りにシュシュっとやっています。

ローションシートが気持ちいい

無印の化粧水で作るローションシートがいいんですよ。

袋しわしわですね。長持ちすることの証です。

こんな風に化粧水の蓋に入れます。

化粧水を入れたらニョキ、ニョキ大きくなります。結構笑えます。

f:id:yururimaaruku:20160505080105j:image

ひrげて5分ほど顔にパックします。しっとりと気持ちいいですよ。

翌日にはお肌の調子が違います。

時間があればこの後にスチーマーをあてます

私のは10年前に買った古い機種ですが、いまだ健在。
やった翌日の潤いが全然違います。しっとりプルプルって感じです。
新しいのが出ています。スチームは絶対おすすめです。

アイメイク

リキッドアイライナーが秀逸

アイライナーの変遷

シャネル→オルビス→無印

いきなりシャネルってねー。いやいや、高級ブランドが好きな訳ではないんですよ。

友人がアイラインはシャネルの筆が細くて書きやすいって力説するものだから試してみたんです。確かに良かったですよ。何度かリピートしました。しかし、高いんですよね・・。

細くて書きやすい筆、かつお手頃価格・・って事でたどり着いたのがここだったというわけです。

先だけのアイブローペンシル

実はですね・・先だけ買っています。書くにはこれで十分ですし、むしろポーチに入れるのは小さい方が良かったりします。

 パナソニック フェイスシェーバー

フェリエ 白 ES-WF40-Wパナソニック| Amazon

一番上に写っているものですが、これ結構いいです。眉毛カットと顔そりができます。
キャップを装着して使います。揃えたい眉の長さに応じて保護キャップの位置が調節できるんです。眉をすっきりと切りそろえられます。美容院ではコームを当てての眉毛カットしてもらうのですが、自分やるのがどうしても苦手。これを使うと簡単にできるので重宝しています。

実はこれで、夫の耳の周りでぴよーんと伸びた毛もカットしてあげています。カッターやハサミでやるより安全ですよね。

ヘアケア

ハーブフレグランスコンディショナー

ハーブの香りが良いので好きです。

色々試しましたが、ここに落ち着きました。
f:id:yururimaaruku:20160505075846j:image
こちらの高保湿化粧水は大容量でお財布にも優しい。愛用しています。無印良品の化粧品がAmazonでも購入できるようになりました。


なごみのアイコン画像なごみ
でも残念ながらこのコンディショナー絶版になってしまったのです。再販して欲しい。(2017年10月追記)

 

また、お会いしましょう。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

Author

「ゆるりまあるく」はシステム管理者で主婦のなごみの「暮らしの工夫 」や暮らしを楽しむ実践を等身大でお届けするブログです。
2020年4月で4周年を迎えました。
色々書いていますので、どうぞゆっくりお読みください。twitterでもちょこちょこつぶやいています。
>> なごみのプロフィールはこちら

目次
閉じる