ゆるりまあるく

~ システム管理者で主婦の私の暮らしの工夫 ~

年の瀬に炊飯器で黒豆煮をつくりました。今まで食べた黒豆煮の中で一番美味しかったです。

f:id:yururimaaruku:20161231150605p:plain

本日2つめの記事更新です。昨日の記事の訂正があり、取り急ぎ書くことにしました。

 

<スポンサーサイト>

 

昨日の記事の訂正

おすすめ。ブログ分析とアクセスアップにかなり役立つGoogle Page Analisticsツール。 - ゆるりまあるく

 

この記事の中でブログカードの下のリンクがトップページへのリンクだという内容を書きました。読者さんのご指摘で気が付いたのですが、これは間違いでした。

 

ブログカードの下のリンクは、トップのアドレスで表示されていますが実際にリンクされているURLは「記事URL」でした。トップのアドレスの表記になっているので、トップへのリンクだと思い込んでいました。

 

ブログ ポップピーポー を運営されている みけたろーさんのご指摘で気付きました。大変申し訳ありません。みけたろーさんご指摘ありがとうございました。

 

黒豆煮を作りました

始めての黒豆煮でしたのでクックパッドのレシピを参考にしました。すごく美味しくできましたよ。

 

簡単で美味しいレシピなので分量等はこちらをご覧ください。

炊飯器で黒豆煮♡おせちの準備 by コリーノ [クックパッド] 簡単おいしいみんなのレシピが256万品

 

富澤商店で買ってきた黒豆

f:id:yururimaaruku:20161231150707p:plain

200g使いました。

最初はこんな風にまん丸です。

f:id:yururimaaruku:20161231151301p:plain

お鍋に調味料を入れて沸かします

f:id:yururimaaruku:20161231150756p:plain

砂糖をレシピよりかなり少な目にしました。甘さ控えめの豆の味がしっかりした香ばしい黒豆煮ができました。自分好みの甘さにできるのが嬉しい。

元のレシピと異なる点はここだけです。

醤油、酒、砂糖を入れて沸かします

f:id:yururimaaruku:20161231150943p:plain

5、6時間放置します

f:id:yururimaaruku:20161231151031p:plain

レシピでは炊飯器の中とありましたが私はお鍋に放置しました(無水鍋なのでこっちがいいかと考えました)。移し替える時に豆に傷がつくことを考えたら炊飯器の方がよいかもしれません。

f:id:yururimaaruku:20161231151159p:plain

少量の重曹を入れます

放置した後の様子。だいぶ膨らんでそれらしくなってきました。

f:id:yururimaaruku:20161231151340p:plain

重曹を入れたら泡がジュワっとでてびっくりしました。噴きこぼれ注意!

炊飯器のおかゆモードで炊きます

f:id:yururimaaruku:20161231151437p:plain

 

できあがり!

ほんとに簡単でした。味見してみてびっくり。甘さ控えめで本当に美味しい。今まで食べた黒豆の中で一番おいしかったです。フジッコの黒豆も美味しいけど、あれよりもぐっと甘さは控えめ。甘いのが好きな人は物足りないかもしれませんが、私はこの味すごく好きです。こんなに簡単に美味しくできるなら、お正月でなくてもまた煮ます。

 

今日は実家に帰りますのでこれを持参しようと思います。両親は喜んでくれるでしょうか。

f:id:yururimaaruku:20161231150605p:plain

 

炊飯器で煮るには少し大きめの容量でないと噴きこぼれがあるようです。うちのは5合炊きなので大丈夫でした。

 

お正月の煮物を作っています

今年は分け合って両親がおせちを作らないので自分で煮ものを作りました。お正月のは初めて作りましたがいいにおいでなかなかおいしそうです。

 

鶏肉、頂いた里芋、金時人参、レンコン、大根、昆布を煮ました。しいたけも入れれば良かった。「あご入 兵四郎だし」というだしパックを2つ、水1リットル、醤油大匙6、酒大さじ6、砂糖大さじ6で煮ました。

 

お正月の準備は結構楽しいですね。なんだかワクワクします。こんな感じなら来年からおせちに挑戦してみようかと思います。

f:id:yururimaaruku:20161231151827p:plain

 

落し蓋はキッチンペーパーです。真ん中に穴をあけるとだしが対流してよくしみこむのとアクがキッチンペーパーについてとれるので一石二鳥です。

あさイチのキッチンペーパーの回でやっていました。おすすめです。

f:id:yururimaaruku:20161231152234p:plain

 

では、皆さまよいお正月をお迎えください。

来年もよろしくお願いいたします。

 

ではまた。

 

★おすすめのカテゴリー★

料理 カテゴリーの記事一覧 - ゆるりまあるく