おすすめ 余った餃子の皮は冷凍保存できます!スライスチーズその他、冷凍保存シリーズ。

うちで実践しているおすすめ冷凍できるものシリーズです。

餃子の皮

以前は、余りそうになったら何とかかんとか使い切るか、残ったものは傷ませてしまったりと困っていました。


[Sponsor]

試しに冷凍してみたら、普通に使えました。

くっ付くかなと思ったら、ちゃんと1枚ずつ離れます。ただし割れてしまわないように、包む時は一度手のひらで挟んで温かくしてから包んでください。

残ったら一度試してみてください。

スライスチーズ

スライスチーズはビニールの袋に包まれていますので、くっつかないです。

使う時は凍ったままでOK。
ちょっとずつ割りながらお弁当のおかずにのせたりしています。
職場にはレンジがあるので、レンジで温めるだけで溶ろけていい感じになります。
その他、うちではお好み焼きやたこ焼きの時に入れています。

使いたいだけ使えるのも助かります。

なごみ
そしてお好み焼きも冷凍にしています

焼きたて程ではないですが、これはこれで十分美味しい。週末にお好み焼きをした日は残りの生地は全部焼いてしまい、その週の平日の夕飯にしています。レンジで温めてすぐ食べられます。疲れて帰った時はほんと助かります。

▼うちのお好み焼きの記事はこちら。

www.yururimaaruku.com

生姜とニンニクのみじん切り

いっぱい作ってラップに薄くして包んでます。
チョコレートみたいに割りながらすぐ使えて手軽です。

しょうがとニンニクは炒め物する時に油の後にパッと入れるだけで、味がアップしますよね。それが冷凍に入っているだけで、忙しい朝のお弁当作りでも大活躍しています。

生姜は皮だけむいて丸のまま冷凍してもOK

使う時は凍ったまますりおろします。
ちょっと指が冷たいですが、ガガッと一気にすってしまいます。

粒山椒

旬の季節に軽く茹でた粒山椒を冷凍にしています。ぬか漬けやカレー、炒め物などに少量ずつ入れられています。年に1回冷凍しておけば年中粒山椒が使えます。おすすめ。

冷凍は少し期限がのびるので気楽で良い

圧倒的に期限がのびるので気が楽になります。

ただ、のびるといってもやはり劣化は進みますので

出来るだけ早く使い切ることが大切です。

早く使い切るコツ

袋にモノの名前を書いておくとか、透明の袋を使うとか、とにかく中身に何が入っているかすぐ分かるようにしておくことが大事です。

冷凍庫を時々確認して、中身を把握するように気を付けています。

大好きな「冷凍シリーズ」また追記していきます。

冷凍はホント使えます。忙しい主婦の味方ですね。

▼うちのおすすめ餃子レシピです。おすすめです!

www.yururimaaruku.com

ではまたお会いしましょう。

スポンサーサイト