\GoToトラベル実施中 【最大50%お得】楽天トラベル/

15年もののビルトイン食器洗乾燥機をサイズ拡張して新調しました

ビルトイン食器洗い洗浄機を入れ替えました。自宅を購入した時にセットで導入した備え付けシステムキッチンの一部です。購入したのはおよそ15年前。壊れたのは 1年以上前です。何となく億劫で放置していたんですよね。ひとまわり大きなものに替えました。感想は「やってよかった」です。「もっと早くやっておけば良かったなー」という感じです。

目次

パイプマンを流し込んで壊してしまった

実はこの食洗機を壊してしまったのは私です。水道管から聞こえてくるコポコポという音が気になって、引き出しを開けてパイプマンを流し込んだのです。それ以降使えなくなってしまいました。

「開けた状態で液体洗剤を流し込んだら故障すると説明書に書いてあるでしょ」と夫から指摘されました。そうだったんだと落ち込みました。開けた状態では水を流してもダメなのです。反省。

夫は食洗機が気に入っていて必ず使っていたのですが、自分が片付けをする時は手で洗っていました。でも実は水道も食洗機の方が手洗いよりも節約できるそうですね。

ビルトインだけど深型大容量サイズに交換できた

古い食洗機

入れ替え前はこんな感じでした。古い機種だし、もしかしたらキッチンのセットごと全部変えないとダメかもとか心配していたのですが、この部分だけ差し替えることができるのですね。

ある程度、サイズは共通になっているのでしようね。安心しました。

備え付けなので同じサイズしか無理だろうと思っていました。食洗機の下に小さな引き出し収納がありました。

こちらが故障した古い食洗機です。下の引き出し部分を無くしてしまう、つまり収納をつぶして上から下まで食洗機にしてしまうことでひとまわり大きなサイズに拡張できました。

引き出し(拡張) | 食洗機 | 操作パネル |

幅45cmディープタイプです。ミドルタイプよりも2万6千円高い。

こんな感じで食器をセッティングできます。セッティング用の部品も可動式で使いやすくなっています。

こんな感じで動かせます。

44点の食器が一度に洗えます。除菌、消臭機能も付いています。

入れ替え工事中に撮影した写真です。中の木板部分に洗剤水が溢れてシミになってしまったのでしょう。作業員さんによると問題ないとのことでした。

入れ替え完了

メーカーが異なることと旧式の食洗機のため同じ茶色のパネルはありませんでした。ホワイトとシルバーの選択肢からシルバーを選びました。最下部に高さ10cm程のパネルがありますが、ここは点検口です。

なごみのアイコン画像なごみ

うん、スッキリしていい感じ。

早速、その夜から大活躍です。

新しい機種は操作パネルが内部にあります。

全面がすっきりしています。洗い上がりはほんと、ピカピカです。気持ちいい。

実は苦手だった食洗機

故障する前、実は食洗機が苦手でした。

洗浄の時間も長いし、もくもくと熱い蒸気がでてキッチン一帯に食洗機の洗剤のにおいが漂うし、なんとなくもったいない気もしていたのです。でも新しい機種にしてからは、それがなくなりました。

そもそも購入した時から容量が小さいのが気になっていたんですよね。でも備え付けだったので仕方なく使っていました。一回入れると数十分かかるのに、少量だともったいないような気がしてました。

新しい食洗機は蒸気が少なくて音も静かです。

蒸気が多くて前に立った時に熱かったのが、新しいものはそれがなくなりました。少しは出ているのですが、あまり気にならなくなりました。

もったいないというのは、あまり考えないようにしました。浮いた時間や労力を自分のやりたいことに使おうと考えるようにしたためです。

機種と費用

機種

購入した機種はPanasonic 食器洗い乾燥機 ビルトインタイプ NP-45MD8Sです。

費用

かかった費用は工事費込みで220,000円でした。本体の定価は204,000円(税抜き)です。少しサービスしてもらいました。定額給付金が夫婦合わせて20万円入ったので、ちょうどこれを充てたような感じです。

精神的にもゆとりができて、時間も節約できることを考えると有意義なお買い物だったなと満足しています。

▼あらら、今ネットで検索すると、なんとずっと低価格で設置できるようですね。まあ、満足はしているのでよいのですが・・。

時間と手間を買う

ほとんどの食器を食洗機にセットして、食洗機に入れられないものだけ手で洗います。これだけでも食後の片付けがずいぶん気楽になりました。1年以上放置していたけど、もっと早く手をつけておけば良かったなと思うほどです。

とは言え、実はうちは片付けは夫がよくやってくれます。ありがたいことですね。

コロナ禍の在宅勤務を利用して、自宅の水回りの修理を一気に片付けています。

  • お風呂シャワーの水漏れ
  • 洗面台の水漏れ
  • 食洗機

なんとなく放置で1年以上経ったものです。ダメですねー。でも解消できて良かったです。あとひとつ水回りで残っているのが浄水器です。機種はある程度決めていて、あとは取り付け工事の打ち合わせのみ。少しづつ進めています。

相談する水道業者をどこにするか決めかねていたのです。

思い切って、実行するとスッキリするものですね。

では、また。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

Author

「ゆるりまあるく」はシステム管理者で主婦のなごみの「暮らしの工夫 」や暮らしを楽しむ実践を等身大でお届けするブログです。
2020年4月で4周年を迎えました。
色々書いていますので、どうぞゆっくりお読みください。twitterでもちょこちょこつぶやいています。

★なごみのプロフィール

★姉妹サイト★
「実践で使うExcelとAccessの話」

目次
閉じる