電気ポットから温度調整つきの電気ケトルに買い替えて正解だった

ティファールの電気ポットを買いました。あえて選んだのが温度調整、保温機能付きの大容量モデル。これ、かなり気に入りました。毎日、愛用しています。ついでに浄水器も買い替えました。美味しいお湯がすぐ沸かせるようになったので、張り切ってルピシアの福袋セットも申し込んじゃいました。

目次

15年もののダメダメ電気ポット

今までのがダメダメだったんですよ。もう15年使っていました。寿命ですねー。

ボタンを押すと電気で出てくるタイプのポットです。ボタンを押してもお湯が出にくくなりました。仕方ないので手動で蓋を押し込んで、お湯を出していたのですが力が結構いるんですよ。

騙し騙し使ってきました。カルキ洗浄剤でお手入れするもの改善なし。何となくポットを使うのがおっくになっていました。

トースターの下にあるのが壊れてしまったポット「とく子さん」です。(以前の写真の再利用です。)

以前の様子

今はこんな感じです。

今の様子

ポットの横はあえて広めに開けています。計りを使ったり用途に応じて使えるスペースです。

ちなみに向かい側のコンロ付近は今はこんな感じです。

快適ティファールのケトル

と言うわけで、やっと買い替えました。届いたのが10月7日です。約1.5ヶ月前。

こちら購入したティファールの電気ケトル。右側がポットで、左側がスタンドです。

超快適です。

ティファール 電気ケトル 1.2L ジャスティン プラス コントロール KO7551JP
created by Rinker

こちらが上からの図。

上部の丸いところを軽い力でつまむだけで、蓋がパカっと開きます。気分が楽ですね。

広く開けて簡単にお湯を入れられるし、すぐ沸くし。口が広く開くからお湯が入れやすい。片手でで持てる軽さ。こんなに快適ならもっと早く買い替えれば良かったです。お湯も出しやすいし、食卓にも持っていけます。

デザインも洗練されていますね。ころんとした形がかわいい。ほんと見るたびに買ってよかったなーと思います。

大容量タイプを選んで正解だった

800mlと1.2ℓと迷いましたが大きい方にしました。大きいタイプは重くなるかなと少し躊躇したのですが、これでよかったです。

夫婦2人でちょうどいいサイズ。お茶やコーヒー、お料理など嬉しくていろいろ使っちゃってます。

温度調整にこだわった

低価格版のモデルは温度調整がなくて沸かすだけのものが多いです。それでも便利なんですが、私はあえて温度が選べるものにしました。今まで使っていたポットも80度、90度、100度と選べたのですが、一旦沸かしてしまうんですよね。90度ぐらいだと熱くて飲みにくい。

今回買ったものは60、70、80、90、95、100と温度が選べます。低い温度から直接その温度まで温めるのです。だから早く飲めるんですよね。ここが気に入っています。お茶は80度ぐらい、コーヒーは90度、ちょっとお白湯が飲みたいなと思ったら60度ぐらいで飲んでいます。少量だとあっという間に沸くので気軽にお白湯を飲むようになりました。

以前はポットがあった方がいいかなと思っていましたが、一人や二人だとそんなにずっと沸いてなくてもいい。むしろ飲みたい時にすぐに沸かせる方が便利だと使ってみて気づきました。

こんな感じで温度表示が確認できます。セットした時7度の水が・・・

あっという間に90度。沸騰せずにダイレクトに設定温度に到達するのが良いんですよ。

美味しいお茶が飲みたくて

食事時には緑茶かルイボスティをいれています。こんなガラスポットを使っています。このガラスポット、深型で茶葉が上下に動く(ポンピン)するのがいいなと思って選びました。

せっかく好きな温度のお湯が沸かせるようになったので、美味しいお茶が飲みたいなと思ってルピシアの福袋を申し込みました。こだわりのお茶の詰め合わせで、通常の倍の金額の商品が入っているそうです。届くのが年末なので待ち遠しい。先日、先立ってカタログとサンプルが届きました。

3000円以上注文すると自動的に会員になって今後半年間、サンプルが届くそうです。これはまた楽しみが増えました。福袋は年に2回やっているそうなので、気に入ったらまた注文しようかな。

サンプルティーバッグ

今回のサンプルです。

口が尖っているのでこんな風に細く出せます。コーヒーも入れやすい。

ちなみにこちら無印良品のコーヒー豆です。

プラスチック臭

そういえばこちらの電気ケトル。購入前に口コミをチェックしたのですがプラスチック臭が気になる方がいるとか。注意して嗅いでみれば、沸いた時に多少しなくもないですね。でも私は気にならないです。においに敏感な方は気になるかもしれませんね。

浄水器を買い替え

パナソニック アルカリイオン整水器 パールホワイト TK-AS46-W
created by Rinker

今まで使っていた浄水器が壊れてしまったのでアルカリイオン整水器を買いました。壊れたのがなんと5月。それ以降はスーパーでお水をもらっていたのですが、運ぶのが大変でした。本当はすぐに付け替えたかったのですが、うちの水道が結構大変で、なかなか簡単につけられなかったのです。

以前のものはシンク下に据え置きしていました。カートリッジ交換のしやすさなどを考えて作業台に据え置きすることにしたのですが、その工事ができる業者さんがなかなか見つからなくて。結局前に使っていた水栓を交換して浄水器用の蛇口に交換してもらいました。

アルカリイオンにはこだわりはなかったのですが、除去性能がそれなりに高くて価格も手頃なものを選ぶとこれになりました。においもなくてたっぷり使えて満足です。カートリッジは2年交換です。ご飯もアルカリイオン水で炊いているのですが、少しやわらかくなると説明書に記載がありました。確かに少しやわらかめかな。お水の量の調整も慣れて今は美味しく炊けています。

そういえば、ご飯も土鍋で炊くようにしたのですよ。無印良品の小鍋です。簡単で美味しいです。ただ、少し吹きこぼれるので3合炊きのおこげご飯が炊ける土鍋を狙っています。

こんな感じで、生活環境を整えていっています。また、ご紹介していきますね。

では、また。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
『ツーウェイ オレンジシェルとフラワーシャワーのピアス サージカルステンレス (¥780)』

Author

「ゆるりまあるく」はシステム管理者で主婦のなごみの「暮らしの工夫 」や暮らしを楽しむ実践を等身大でお届けするブログです。
2020年4月で4周年を迎えました。
色々書いていますので、どうぞゆっくりお読みください。twitterでもちょこちょこつぶやいています。

★なごみのプロフィール

★姉妹サイト★
「実践で使うExcelとAccessの話」

目次
閉じる