ソファーで使えるハイタイプのこたつでほっこり大満足。背筋が伸びて快適。

先日、床に座って使うタイプからハイタイプのこたつに替えました。椅子で使えるテーブルタイプのこたつです。テーブルの高さが40センチから60センチになりました。

いいですね。ハイタイプのこたつ。ほっこりします。リビングでの生活がぐっと快適になりました。かかった費用はこたつ布団と合わせて30,000円弱でした。「今年1番の良い買い物かもね」と夫婦で話しています。

今までソファーに座って低いタイプのこたつを使っていました。引っ越してきてからずっと。もう10年になります。「使いにくいなぁ」と思いながら、ずるずるときてしまいました。



ハイタイプのこたつを購入した理由

姿勢を良くしたい

テーブルが低いと背中が丸まってしまうのです。ソファーでゆったりしている時にはiPadを使うことが多いのですが、iPadの重さに負けて、手の位置がだんだん下がってくるのです。横に座っている夫の首ががくんと下に曲がっているのを見てずっと気になっていました。

ソファーでくつろぎ食事もしたい

ソファーで低いテーブルを使っていると食事をしたり、ちょっとコーヒーを飲んだりする時に低すぎて不便でした。くつろぎと食事を分ければ良いのですが、我が家の場合はテレビがソファーの前にあるので、両方使えた方が良いのです。ソファーはもう10年使っているもので使い心地が良くこのまま活かしたかったのもあります。

椅子でもソファーでもこたつを使いたい

リビングにはソファーの他に椅子もあるのですが、ソファーより座面が高い椅子は、さらに使いにくい。ハイタイプのこたつをソファーテーブルにしたことで、この椅子も活かせるようになりました。

普段は夫婦2人テレビに向かってくつろぎますが、来客時には椅子を使います。

長い間検討していた

下駄を吐かせるようにはめ込むだけで7~8cm高くする「こたつの継ぎあし」なるものがなるものがあります。少し上げたいならこれも良いと思います。

残念ながらうちは20cm高くしたかったので、これは却下です。積み重ねも検討しましたが、不安定だしおそらくそんなことは想定していない。

ネジ穴がついているので、専用のパーツがあるはずと探しましたが、これも無い。デザインも合いそうにない。

こたつだけで使うなら見えないから良いのですが、夏場は布団を外すので見えてしまいます。

「あー、もう、いっそのこと、こたつごと買ったほうが早い。」

購入したもの

高さ4段階のハイタイプこたつ

テーブルサイズ120cm×80cmで、前に使っていたものとほぼ同じサイズ。高さ調節式です。5cmと19cmのパーツが付いています。組み合わせることで4種類の高さが実現できます。夫婦で夕食を楽しむにはこのぐらいの広さが欲しいんですよね。ホットプレート料理が大好きですから。

アマゾンで購入して翌日には届きました。私一人で1時間程で組み立てました。本体20,000円弱です。

ハイタイプ用のこたつカバー

ハイタイプ用は特殊な形をしています。

ニトリで購入

こういう感じのふとんを買いました。

初めてアプリを使うと500円ポイントプレゼントだったので、アプリで注文しました。最近はポイントが付与されることが多くなりましたね。もらったポイントもカレンダーに入れておかないと使い忘れてしまいそうです。忘れないようにGoogleカレンダーに登録しておきましたGoogleHome miniから音声入力です

価格は6500円。高いものは10,000円から20,000円です。特殊な形をしているので、普通のタイプより高めのものが多いなか、お安く買えて助かりました。

7,000円以上で送料無料。あと500円となるとつい買い足してしまうものです。以前から欲しかった滑りにくいハンガーを購入しました。ちょうど良かったです。届くのは6日後。届いたら布団を付けた写真を掲載しますね。

リモコンポケット付き

側面に付いたリモコンポケットが少し気になっています。もしかしたら使い勝手がいいかも。どうかなー。

ハイタイプこたつ用の椅子の話

ちなみにハイタイプで椅子を利用する時には隙間ができてしまうので、暖かい空気が逃げないように保護板のようなものが前面に付いています。

私は主にソファーで使います。時々、椅子で使いますが、その時は椅子の前面に座布団でも当てようかなと思っています。変かな(笑)ひざ掛けを垂らしておいてもいいかもしれませんね。要は空気が逃げないようにすればいいのですから。

こたつが届きました

組み立て

長いドライバーついていました。こんなに長いドライバー初めて見ました。これ以外に使い道あるのかな。

足のパーツは3つ。組み合わせによって4種類の高さにできます。

こんな木製のパーツです。右のはテーブルに固定するネジと締め付けるためのスパナ。

足をつなぐのに少し苦労しました。1本だけネジを締めてもピッタリ合わない部分があったのです。組み合わせを変えたり、角度を変えたりして試行錯誤。最終的にはカッチリと出来上がりました。がたつきなく安定しています。

組み立て編の記事はこちら

出来上がり

帰宅した夫が「うん、いいね。よくできたね。好みの木目柄だ」と言っています。20,000円以内にしてはよくできています。しかし気をつけて使わないと表面に傷は付きそうです。コーティングが剥げる感じで傷がつきそうです。保護するためのテーブルカバーをかけようと検討しています。

温度調節は強か弱のみ。切り忘れ防止タイマーはありません。Amazonレビューにはパワーが弱いというコメントがありましたが、うちはこれで十分です。結構暖かくて快適です。

全体的には満足です。お値段から考えるてこんなところでしょう。

こたつ布団が届くのが6日後なので、取り急ぎ手持ちのものをかけました。白いのは使っていない毛布です。2重にしたら暖かいかなと思って。しわしわなので新しい布団が届いたら写真を差し替えます。

専用のこたつぶとんの方が形がぴったり合っていて出入りもしやすいはずです。また届いたらこの記事に追記しますね。

>> お正月前に届きました。

しばらく使いましたが、すごく良いです。何というか足が暖かくつつまれてホッとする感じ。ほっこりと仲良く夫婦で良いお正月を過ごしました。

改善された点

  • 立って作業するにも座って食事をするにもちょうど良い
  • 背筋が伸びる
  • 足全体が温まってほっとする感じ

夫婦2人なので横に並んで2人で食事をしました。テレビを見ながら1週間撮りためた録画番組を見て、会話をしつつ食事をとることが多いです。ほっこりと暖かいお正月が迎えられそうです。

ではまた。

ハイタイプのこたつを購入しました【組み立て編】

2018年12月17日

【おすすめ】一年中使えるおしゃれなハイタイプこたつブランドリスト

2018年11月15日