ゆるりまあるく

~ システム管理者で主婦の私の暮らしの工夫 ~

おすすめ。喉の痛みを和らげて炎症を抑えるだいこん飴を作りました。蜂蜜と大根があれば簡単美味しい。

昨日は朝からだいこん飴を作りました。蜂蜜と大根さえあれば一晩でできる簡単なものです。

 

蜂蜜の殺菌作用とだいこんの炎症を抑える作用が働いて喉が楽になります。優しい甘さ、そして大根の程よい辛味。とっても気に入りました。喉が弱い方におすすめです。簡単なのでぜひお試しください。

 

だいこん飴の作り方

これを知ったのはTwitterで見かけた投稿です。その後こちらのレシピを参考にしました。ぜひご覧ください。

 

こちらのレシピではひたひたに蜂蜜を漬けてあるのですが、私の方は蜂蜜を節約して作りました。ちょうどいい甘さで美味しくできて大満足です。

【農家のレシピ】大根あめ by FarmersK [クックパッド] 

 

瓶を煮沸消毒する

f:id:yururimaaruku:20170819121658p:plain

お鍋に少量のお湯を沸かしてコロコロと瓶と蓋を転がしました。1分ほどで消毒完了です。

 

大根を切る

その間に大根を切ります。

f:id:yururimaaruku:20170819121750p:plain

たまたま冷蔵庫にあった大根です。本当は皮ごと使った方が栄養が多く摂れると思いますが、大根が少し古かったので今回は皮をむきました。

 

コロコロの角切りにします。今回は1.5cm角ぐらいにしました。

f:id:yururimaaruku:20170819121906p:plain

瓶に詰めたところです。思いの他多かった。ギリギリ入りました。

f:id:yururimaaruku:20170819122009p:plain

蜂蜜を入れる

今回はカルディで買ったカナダ産の蜂蜜を使いました。煮沸消毒した直後だったので瓶が少し熱かった。冷蔵庫で冷ましてから蜂蜜を入れました。

f:id:yururimaaruku:20170819120732j:plain

角切りが荒かったので、隙間がたくさんできてしまいました。瓶全体を満たそうとするとかなりの蜂蜜が要りそうです。節約のため少なめにしようと考えました。

 

2cmぐらい入れて瓶を振り、15分くらいおいてみました。大根の汁がかなり出てきました。すごい。

f:id:yururimaaruku:20170819120723j:plain

 

やがて大根は小さくなり水分が出て満たされてきます。気がついたらシャカシャカ混ぜては蜂蜜を加えて様子を見ていきました。いい感じに大根が液体に満たされてきました。よしよし。これで夕方まで冷蔵庫で保管しました。うん、美味しい。

 

さらに一晩置いたところです。実はこれ2回飲んだ後です。ですので量が少なくなってしまっています。大根はだいぶ小さくなったでしょう。半分位の大きさになりますよ。

f:id:yururimaaruku:20170819120641j:plain

大根とシロップをグラスに入れていただきました。始めに大根をポリポリ。大根の辛味が美味しい。次にスプーンでシロップをすくって頂きます。蜂蜜の優しい甘さ。まさにだいこん飴です。

 

8〜9時間でも十分美味しいですが、1日経った今朝はさらに大根の味が出ていい感じになりました。漬けて1日ぐらいたった頃の味が私好みです。

f:id:yururimaaruku:20170819120639j:plain

 

水やお湯で薄めたり、炭酸で薄めて飲むと美味しそうですが、喉のためにいただくなら直接を少量ずつ入れていくのがよいと思います。喉をいたわるように少量づつスプーンで飲みました。

 

優しい甘さで美味しい

喉が痛い時だったのでちょうど良かったです。スプーンで2,3杯ぐらいづつ、小さいグラスで3回ほどいただきましたが、かなり喉も楽になってきました。私は昔から扁桃腺がよく痛くなるのです。これがくると後で風邪をひきます。喉の時点で風邪を食い止められたらとても嬉しい。

 

これから朝晩が少しひんやりとしてきますから、皆さんもお気を付けください。喉が炎症を起こすとそこから菌が入ってきますから、少しでも痛いなと思ったら試していただくと良いと思います。

 

私も日常に取り入れたいと思います。取り急ぎ大根を追加で買ってきます。

 

FarmersKさんのサイトはとても面白いです。生姜湯も美味しそうなので次はこれにチャレンジしてみます。

 

ではまた。

関連記事

 

おすすめのカテゴリー