キャンベルのミネストローネで簡単美味スープカレー。ベースのおかげで味付け簡単!

こんばんは。なごみです。

今日はキャンベルのミネストローネ缶でスープカレーを作りました。

ベースの味が美味しいので、カレーパウダーを加えるだけでばっちり味が決まります。

少ない材料で簡単に本格的な美味しいスープカレーができますよ。


[Sponsor]

ミネストローネベースのスープカレー

作り始めたきっかけ

キャンベルの缶に書いてあるのを見たのがきっかけです。サイトでもいろんな種類のスープの活用方法が紹介されています。 作ってみたら美味しかったので、ミネストローネ缶詰は常備しています。

f:id:yururimaaruku:20160703194309p:plain

▼キャンベルのサイト

カレー以外にも色々な料理への活用方法が紹介されています。

www.campbellsoup.co.jp

キャンベルのミネストローネ缶

こんな缶詰です。

f:id:yururimaaruku:20160703194321p:plain

▼色々な野菜が入っています。ニンジン、ポテト、トマト、セロリ、タマネギ、ズッキーニ、赤インゲン豆、パスタ(貝殻みたいな形です)。

f:id:yururimaaruku:20160703194250p:plain

味が決まっているので材料が少なくて済む

以前スパイスカレーの作り方をご紹介しましたが、材料も色々いるし、要素も色々あっておっくうになる方もいらっしゃるかもしれません。そこが面白いところではあるのですが・・。

その点、このスープカレーはミネストローネ缶とカレーパウダーでできますから、気持ちが楽だと思います。私も忙しい時はこれを使います。

▼以前書いた記事です。

www.yururimaaruku.com

つくり方

つくり方と書くほどたいそうな事はありません。キャンベルの缶を2倍の水で溶いてカレーパウダーを入れるだけです・・。私はつい具を足してしまいます。今日の手順を書いてみます。

材料

キャンベル ミネストローネ 1缶

(たまたま冷蔵庫にあった野菜)

じゃがいも 1個

玉ねぎ 1/2個

水ナス 3/4個

しめじ 3/4個(気持ちだけ残して冷凍しました)

インゲン 1/2袋(別鍋で蒸して最後にのせました)

鶏肉 260g(今回)←ソーセージでもOK

カレーパウダー 大さじ2程度(うちではギャバンorインディアン)

きざみニンニク、きざみしょうが

f:id:yururimaaruku:20160703194720p:plain f:id:yururimaaruku:20160703194856p:plain

こんなに具材を入れなくてもいいです

基本的にミネストローネ缶にも具材が入っているので、そんなに入れる必要はありません。しかし、どうも私の性分で入れたくなってしまうのです。具材もスパイスも。だいたいこんなに入れて「スープカレー」と呼んでいいのかという疑問もわいてきます。

だから私の作り方は気にしないでください。

最低限キャンベル缶とカレーパウダー、これでOK。

材料を切ります

お好みでもっと大きく切ってもいいと美味しいと思います。

f:id:yururimaaruku:20160703194803p:plain

鶏肉を焼きます

大きめが柔らかくて美味しいので切らずに焼きました。お鍋にオリーブオイルを入れて刻んだしょうがとニンニクで軽く油に香りを付けて皮から焼きます。

ニンニクはチューブでもいいですが、やっぱり生が香りがいいです。

皮がきつね色になったら裏返してこんがり焼きます。

f:id:yururimaaruku:20160703195031p:plain

クレイジーソルトで塩コショウ。クミンシードも入れてみました。

(どちらも無くてもいいです)

f:id:yururimaaruku:20160703200339p:plain

いったん取り出します。

このようにいちいち取り出さなくてもいいと思うのですが、私は取り出しています。それぞれの具材のちょうどいい加減が異なるので、一斉に入れて帳尻を合わせることが難しいんです。上手な方はうまくされると思います。気にしなければ取り出さなくてもよいと思います。

f:id:yururimaaruku:20160703195247p:plain

同じ油で野菜を炒めます

じゃがいも、タマネギを2~3分炒めてから茄子を入れました。(野菜はなんでもいいですが、気持ち、火の通りにくいものから入れます。)

f:id:yururimaaruku:20160703195502p:plain

取り出してしめじを軽く炒めました。

f:id:yururimaaruku:20160703195541p:plain

鶏と野菜を鍋に戻します

f:id:yururimaaruku:20160703195628p:plain

ミネストローネを入れます

中身はこんな感じです。

f:id:yururimaaruku:20160703195715p:plain

缶の中身を入れた後、同量の水を入れます。(缶で測ればOK)

f:id:yururimaaruku:20160703195813p:plain

心持ちローリエを入れてみる(自己満足・なくてもいいです)

f:id:yururimaaruku:20160703195909p:plain

10分間煮込んでカレーパウダーを入れて完成!

ミネストローネからかジャガイモを使ったせいか、いい感じのとろみが出てきました。

カレーパウダーを入れます。キャンベルのレシピでは小さじ2杯とありましたが、私はスパイスが好きなので大さじ2杯弱入れます。気持ちチリパウダーとガラムマサラを足しました(自己満足ですのでこれも無くてOK)。

チリパウダー:ピリリと辛くなります。

ガラムマサラ:香りが良くなります。ブレンドしたスパイスなのでお店やブランドによってブレンドが異なります。

f:id:yururimaaruku:20160703195958p:plain

出来ました!いろどりに蒸したインゲンをのせました。

こういう風に手順を書くと長くなりますが、実際やってみるとそうでもないです。

よろしければ一度お試しください。

f:id:yururimaaruku:20160703200245p:plain

今日のサラダ

本日のサラダ材料

写真は一人前です。最近本当に野菜が美味しいです。ちなみに本日の材料は、サニーレタス、キャベツ、紫キャベツ、紫玉ねぎ、ニンジン、茹で大豆、トマト、パプリカでした。ドレッシングに気がいって、カイワレ大根を載せるのを忘れました・・。

バルサミコ酢とごまドレッシングが超、合います!

かなり以前から職場の友人が「絶対、試してみて!」とランチの時に絶賛していまして、数回はふんふんって聞いていたのですが、忘れてしまっていました(すみません)。弟家族が遊びに来たら毎回1本使い切ると。昨日ふと思い出して、やってみることにしました。ドレッシングはキューピーの深入り胡麻ドレッシングご指定でしたのでその通りに。バルサミコ酢は以前から冷蔵庫にストックしてあったものです(カルディで買いました)。

f:id:yururimaaruku:20160703200527p:plain

確かに美味しい!これはベストパートナーです。

ゴマドレだけでもかなり美味しいのですが、バルサミコと合わさると味に深みが出るというかそんな感じです。そして、これすぐ減りますね。昨日買ったのに半分ぐらい使ってしまいました。もっと大きいサイズ売ってないのかなと思います。

昨日、Oisix(おいしっくす) なるものを注文してみました。産地直送の野菜や果物を通販で販売しているサービスです。こだわりの有機野菜などもかなり豊富に扱っていて、サイトを見ているだけでも楽しくなります。

仕事で遅くなったりすると買い出しの時間さえとれなかったりするので、こういうサービスは本当にありがたいです。献立キットなどもあるようなので、良かったら利用してみたいと思います。

次の木曜日にはおためしセットが届く予定です。大変楽しみです。また届いたらどんな感じだったかブログに書きたいと思います。

▼おいしっくすのサイト

あとがき

どうやら私カレーがめちゃくちゃ好きみたいです。すみません。

ブログを書くようになって改めて気付きました。まだ、ご紹介する思いますので、ご興味ある方はお付き合いくださると嬉しいです。「カレー」カテゴリーも作りました。

今日は休日でしたので、床磨き、お風呂のお掃除、防カビくんもやりました。

さすが防カビくん、カビはえませんね。助かっています。

www.yururimaaruku.com


最後までお読みいただきありがとうございました。

では、またお会いしましょう。

▼愛用のスパイスカレーのレシピ

「鎌倉OXYMORONのスパイスカレー」

 ~スパイス5つからはじめる、旬の野菜たっぷりの具だくさんカレー~

スポンサーサイト